2011年11月14日

「謎解きはディナーのあとで2」の巻

謎解きはディナーのあとで2(東川篤哉)が
発売されましたね。

これは、2007年に小学館
文芸ポスト」で掲載。
その後、小学館のPR誌の
「きらら」で連載。

この時に良い評価を
もらったおかけで
重版が決定。

朝日新聞より「売りたい本」で掲載。
話題性に乗っかった感じで、
2011年度本屋大賞を受賞。

なんとまあ、幸運の本なのです。

謎解きはディナーのあとでが発売されて、
テレビ化漫画化と飛ぶ鳥を落とす勢いと
なっています。

2011の4/12に
待望の謎解きはディナーのあとで2が発売。
テレビも好調なようです。

内容は、1回目の時には毒舌執事と
令嬢刑事の室内でのやり取りが多かったが、

待望の謎解きはディナーのあとで2では、
令嬢刑事の宝生麗子が
屋外へと出るらしい。

ともあれ、どんな展開が待っているか?
シリーズ化していきそうですね。


送料無料!ポイント2倍!!【書籍】謎解きはディナーのあとでセット(全2冊)
【関連する記事】
posted by ブックマスター at 01:25| 本屋大賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

スティーブ・ジョブス登場

はじめまして。
管理人のブックマスターです。

このブロクでは、おすすめの本や
ランキングされている本をご紹介しながら、
私の独断と偏見で本のことを書いていきます。

ベストセラーと言われる本やレアな本まで、いろいろと
書いていきたいと思っています。

では、記念すべき第一回の本の紹介は
やはり、今年の目玉のスティーブ・ジョブズですね。

取材嫌いで有名なスティーブ・ジョブズ。
本人公認で取材に成功した本です。

惜しくも癌で亡くなったカリスマスティーブ・ジョブズの名言や
伝記を読み解くことができます。

できれば、洋書で読むといいかもしれません。
日本語訳は、かなり難しいようです。

英語の勉強にもなると思いますね。

ビシネス用語も出てきますからね。

ライバルだったビル・ゲイツをはじめ、
アル・ゴア、ルパート・マードック、
スティーブ・ウォズニアック、そし
て後継者のティム・クック…のインタビューも掲載。

これからのビジネスの展開には必見ですね。


【送料無料】スティーブ・ジョブズ(1)
posted by ブックマスター at 10:35| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。