2012年04月11日

本屋大賞2012が決定

今年も、やってきました本屋大賞2012。
受賞本は、三浦しをんさんの『舟を編む』に決定。

この本屋大賞とは、売り場からベストセラーを
作るという目的ではじめられました。

今、フェイスブックやツイッターの
影響での本離れが深刻化しています。

歯止めとして、また本を書く人や
本屋さんの売り場に活気を与えるために
生まれた賞なのです。

本を選んでくれるは、
各書店で働く書店員さんたちです。

いわば、現場での本のスペシャリストが
選んだ本だといえます。

しかも、新人小説家の発掘の場でもあります。

本屋大賞2012は、
三浦しをんさんの『舟を編む』。
まずは、表紙からとてもキュートな青い表紙。

なんだが、引き寄せられてしまいます。

内容は、割愛させていただきますが、
新しい辞書を作るために、
いろいろいな変人たちが
右往左往するストーリーです。

ちなみに、この本屋大賞を受賞した作品は、
過去において、すべて映像化しています。

ドラマや映画化しています。

展開がとても楽しみですね。


【送料無料】《本屋大賞2012 大賞作品》舟を編む

【マクロミル】アンケート会員募集中!謝礼ポイント有
posted by ブックマスター at 10:08| 本屋大賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。